ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

FUJIFILM PHOTO CONTEST

トップ

第59回(2019年度)

第58回(2018年度)

第57回(2017年度)

第56回(2016年度)

第55回(2015年度)

フジコン大賞

自由写真部門

ネイチャーフォト部門

フォトブック部門

特別テーマ部門

入賞者一覧

作品展示会

作品集頒布のご案内

募集要項(自由写真)

募集要項(ネイチャーフォト)

募集要項(フォトブック)

募集要項(特別テーマ)

第54回(2014年度)

第53回(2013年度)

第52回(2012年度)

第51回(2011年度)

第50回(2010年度)

第49回(2009年度)

過去の入賞作品

第55回 富士フイルムフォトコンテスト

フジコン大賞

フジコン大賞「ファミリー」/牛場 寿子

「ファミリー」
牛場 寿子

自由写真部門審査員 : ハービー・山口

一家と思われる猿たちのくつろぎの風景をとらえた写真です。それぞれの猿の仕草に表情・感情が垣間見えて見応えのある仕上がりになっていますね。左の3匹は仲睦まじく寄り添い、そこから少し距離を置いて佇む子猿はその一団に混ぜてほしいと懇願するかのよう。そこには人間と変わらぬ不変の愛情が垣間見え、家族の絆というものを感じさせます。心が洗われるようで、動物の姿に我々人間が学ぶべき事象も多いのでは、と思わせてくれる一枚です。

ネイチャーフォト部門審査員 : 今森 光彦

親子と思われる4匹のニホンザルが写っていますが、この写真の魅力はそれぞれの猿の表情が見事にとらえられている点です。私はネイチャー写真というものをドキュメンタリー写真の延長だと考えていますが、まさにそのことを裏付けているかのよう。撮影者は被写体が人間であってもきっと上手く写し止める腕をお持ちのはず。そう思わせるほどに説得力のあるいい写真です。猿それぞれの仕草に物語が感じられ、次の瞬間はどうなるのかと期待させてくれます。背景のお花畑に光がフラットに当たっているのも評価ポイントです。家族の温かさを感じさせてくれる写真です。

掲載されている写真の転用は固くお断りします。

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る