ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

撮影ステップアップ

[写真]子どもやペットを撮影しましょう[2]

[写真]子どもやペットを撮影しましょう[2]

赤ちゃんや子ども、ペットなどを撮影しようとしたら動いてしまい、タイミングがずれて横や後ろを向いてしまった!という経験をお持ちの方は少なくないのではないでしょうか?
せっかくの写真も横や後ろを向いた写真になると表情も分からなくなってしまい、残念ですよね。

実は、ちょっと発想を変えるだけで防ぐことができるのです。その裏技をご紹介しましょう。

撮影ワンポイント

「連写モードを使う」 「動画撮影をする」

思い切って連写や動画を使ってみるのはいかがでしょうか?

連写や動画では撮影のタイミングが取りやすいことはもちろんですが、思いがけない表情の一枚に出会う可能性も高くなります。
ぜひ、お試し下さい。

早速設定してみましょう

連写とは?

[写真]連写とは?

連写はシャッターボタンを押している間シャッターを連続で切り続けるモードです。連写をしながら子どもやペットの動きに合わせてカメラを動かすとタイミングの取れた写真が撮影されやすくなります。


動画とは?

[写真]動画とは?

動画とは、ビデオのように動いている画像です。子どもやペットの動きに合わせて撮影してください。もちろん、市販の動画編集ソフトなどを使うと静止画に切りとる事も可能です。
※動画は通常の静止画よりも小さなサイズです。切りとった画像を大きく引き伸ばすとやや粗い画像になる事があります。


いかがでしょうか?発想を変えてみると非常に簡単な方法で正面を向いた写真や映像が撮れますね。
撮影される場所や状況により使い分けて、撮影をもっと楽しんでください。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る