写真館で写真を撮ろう!
トップ
富士フイルム営業写真コンテスト
写真スタジオを上手にご利用いただくために
写真館で撮った家族写真物語
写真館リストへのリンク
イベント情報
トップへ戻る


受け取った写真の楽しみ方
飾ろう
欧米ではよく見られる、お部屋に家族の写真を飾る習慣。やってみると、意外とお部屋が華やぐものです。また、お客様がいらしたときに「これは誕生日を記念した撮影で…」「友達が集まった記念の一枚で…」などと会話がはずむきっかけにもなります。家具を選ぶような感覚でフォトフレームをあれこれ選ぶ楽しさもあります。
持ち歩こう
大切な人の写真、恋人の写真や子供の写真を持ち歩くことは、照れくさいことではありません。心の通った関係なら、いつでもそばにいて欲しいものです。また、人との会話の中で家族のことに話題が及んだときにも、写真を見せれば一目瞭然。コミュニケーションをより円滑に、ちょっと上質に演出してくれるのもスタジオ写真ならではです。

プレゼントしよう
写真スタジオで撮影した写真は、世界にたった一つしかない貴重なプレゼントにもなります。ご両親や、おじいちゃん、おばあちゃん、またお世話になった方へのプレゼントとしてもきっと喜ばれます。撮影した写真で、年賀状や暑中見舞いのポストカードをオーダーできる写真スタジオもありますので、気軽に聞いてみましょう。

ホームフォトグラファーを持ちましょう

スタジオ写真は、フォトグラファーとの共同作業であり、そしてファミリーの歴史を刻んでいくものです。ぜひ、相性の良さそうなスタジオを見つけて、ホームフォトグラファーを持ってください。
毎年、家族写真を撮り続けていらっしゃる方は、成長していくお子様の姿、歳を重ねながら幸せに包まれていくファミリーの『移り変わり』をアルバムに収め、人生を楽しんでいらっしゃいます。和気あいあいと撮影して、撮影そのものの時間を毎年楽しみながら、ぜひ、家族の歴史を残していきましょう。
過ぎ去ってしまう「今」は、どんなに上手なフォトグラファーでも、後からでは決して残すことができないのですから。




次へ主な撮影メニュー トップへ戻る

ページ先頭へ戻る