ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
  1. Hydro Ag+ TOP
  2. 除菌あれこれコラム
  3. 気になる靴の臭い対策と洗い方

除菌あれこれコラム

くらし

気になる靴の臭い対策と洗い方

大丈夫ですか?スメルハラスメント

一日中、靴を履きっぱなしだと、靴や足のニオイが気になりませんか?最近は、臭いで他人にいやな思いをさせることを「スメルハラスメント(スメハラ)」なんて呼ぶことも。

お座敷での飲み会や友だちの家でのホームパーティなど、靴を脱ぐシーンでもあわてないよう、ケアは万全にしておきたいですね。汗をかきやすい夏はもちろん、冬もブーツなど保温性が高い靴のムレやニオイに悩む人は多いようです。

【関連記事】靴のお手入れも重要!水虫の症状と予防策

汗は本来無臭!靴の臭いの原因は?

足の裏は「エクリン腺」という汗腺が集中しているので、汗をかきやすい場所。ただ、エクリン腺から出た汗そのものは、本来は無臭。ニオイの原因は雑菌です。足に汗をかくと、靴の中が、高温多湿という雑菌が好む環境になります。さらに足には、硬くなったかかとの皮膚や爪にたまった汚れなど、雑菌の好むエサもあるため、雑菌が繁殖しやすく、その結果、ニオイが発生します。

毎日心がけたい靴の臭い対策

●足のケア

入浴時は、石けんで丁寧に足の裏や足の指のあいだを洗いましょう。定期的にかかとの角質ケアもしておくこともおすすめします。

●靴下のケア

通気性のよい素材を選びます。汗をかきやすい人は、外出先に替えの靴下を持っていき、途中で靴下を履き替えるのも手。そのとき、足の裏をウエットティッシュなどで拭くとよりすっきりします。

●靴のケア

靴は毎日履くとムレて雑菌が繁殖しやすいので、1日履いたら、1~2日は休ませるのが理想。げた箱は湿気がこもりやすいので時々あけて風を通すようにし、さらに乾燥剤や消臭剤をいれておくと効果的です。

【関連記事】水虫の予防対策って、できないんですか?お風呂でうつるリスクは?

靴のニオイ撃退方法!

そのほか、以下のようなケアも定期的におこなうとよいでしょう。

・洗浄

布製スニーカーなど洗える靴は定期的に丸洗い。靴用洗剤などを使って内側をしっかりブラシでこすり、陰干しします。

・中敷きを拭く

革靴やパンプスの中敷きは汚れやすいので、かたく絞った布で水拭きをして清潔に保ちます。傷んできたら交換しましょう。

・陰干し

履いた靴は、風邪通しのいい場所に陰干しし、乾かせてから履くようにしましょう。

・アルコール除菌

靴の中にアルコール除菌スプレーをシュッと一吹きしておくと、雑菌の繁殖がおさえられ、臭い対策になります。奥までスプレーが届きづらいブーツなどは、シートタイプの除菌クロスが便利です。

【高濃度アルコールスプレー/シート】
>>靴のにおい対策、ウイルス感染症の予防に!「Hydro Ag+」(アルコール60%)

Hydro Ag+アルコールスプレー・アルコールシート(クロス) シュッとひと吹き 圧倒的抗菌力で靴のニオイ撃退!Hydro Ag+アルコールスプレー・アルコールシート(クロス)

コラム一覧はこちら

  • ネットで購入
  • ネットで購入

ページトップへ戻る

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る